12月7日診察 CART 岸和田徳洲会

2017年12月24日

12月7日腫瘍マーカーの結果は

CEAが55.5H で正常値が0.0~5.0

CA19-9が183.3H で正常値が0~37

CA125が356.1H で正常値が0~35

11月16日の

CEAが44.0H で正常値が0.0~5.0

CA19-9が88.6H で正常値が0~37

CA125が316.1H で正常値が0~35

より上昇しています。

 

本日の診察は米村先生ではなく、石橋先生です。

足のむくみが腹水の影響でなっているから腹水を抜けきれば治るよと教えてもらいました。

 

腹水が溜まっているためか歩くときにお腹が痛く、またむくみのせいで足がふわふわしていて足元がゆるゆるだそうです。

 

今2週間おきに腹水還元していますが、腹水が溜まるのが止まる日がくるのでしょうか?

 

今日は腹水還元している間、母を含めてベッドで寝ている5人全員が膵臓がんで腫瘍マーカーが母以外10万超えていたそうです。

2年ほど腫瘍マーカーが大体正常値の間にいましたが、最近上昇してきているので不安だったのがもっとすごい人がいてこれくらいの数値で落ち込んでたらあかんと思ったそうですw

また遠方から前日に前乗りして来られていたり、誰もいないから一人でタクシーで来られていたりを聞いて自分はまだまだ恵まれているとも思ったそうです。

 

うちもたまたま同じ大阪府内にあったのは幸運ですし、うちの場合これが隣接県になるだけでも多分通えないですね。

 

本日も先週と同じくらいの時間に終わりました。

少しでも早く腹水が溜まらなくなって、腹水が全部抜けますように。。。