がんに効くものを求めて

2017年11月23日

色々と調べまくっている日々ですが、がんに関することは山ほど出てきます。

 

末期がんから完治したとか色々とすがりたくなるようなものも出てきますが、どうも胡散臭いですし、また金額も手が出ないようなものばかりです。

 

無理すればいけるかもしれませんが、無理して後が続かなければどうしようもありません。

 

無理なく続けれそうなものとして見つけたのが有機性ヨードです。

有機性ヨードは聖マリアンナ医科大学の教授飯島登博士が、顕著な効果を発揮した事例を数多く経験しました。

これならと購入、1日3回2錠づつ飲むことを続けています。

また東京大学と共同開発したというブロリコです。

藁にも縋る思いですが、これらを飲んでいるからなのかはわかません。

しかし2017年11月になろうかという現在でもまだまだ元気です。