亡くなってから半年たちました

母が亡くなって火葬して半年たちました。

母自身は自分が死ぬとは思ってなかったはずなので、銀行の暗証番号とかが全くわからずに色々と大変でした。

そして納骨する場所が中々決まりませんでした。

最初はお墓を維持できないので、お寺の永代供養の納骨を考えていました。

候補に上がったのが四天王寺か一心寺です。

特に一心寺は骨を仏像に彫るみたいでいいなと思っていました。

ただ宗派が違うというのと、四天王寺一心寺共に一定期間過ぎると遺骨は廃棄になるそうなので、悩みどころでした。

そんな中、かーたんさんに教えていただいた大阪メモリアルパークの樹木葬がとても良く、そこに決まりました。

28万円でこれ以上負担がなく、期間等なく骨はずっと名前のプレートの場所に埋まっています。

なので、他の方の骨とは混ざることなく、合祀にもなりません。

名前のプレートがあるので、お墓と変わらないという点も良かったです。

そこへ納骨するのが9月9日になります。

母の誕生日が9月9日なのでなにかあるのかなと思っています。

というのも3か3の倍数ばかりが続いています。

亡くなったのは3月1日ですが、火葬日が3月3日3時です。

母のアドレスはuki33ukiなのです。

樹木葬の場所も3番です。

誕生日は9月9日で3の倍数で、納骨の日が9月9日9時です。

こじつけでしょうか?(笑)